トップ 学会案内 イベント 学会誌 機関誌 お問合せ
イベント
イベント
内閣府、地区防'Z及び地区防災計画学会連携シンポジウム(第46回研究会)
能登半島地震等の教訓を踏まえた地区防災計画
―地区防災計画学会創設10周年記念シンポジウム―
  概要

本年1月の能登半島地震は、大きな被害がもたらしましたが、地区防災計画づくりをはじめとする日頃からのコミュニティの防災活動が、改めて注目を浴びています。このたび、地区防災計画制度の施行及び地区防災計画学会の創設から10年を迎えたことを受けて、内閣府防災担当、地区防災計画を推進する自治体ネットワーク(地区防'Z)及び地区防災計画学会の関係者が、能登半島地震等の教訓を踏まえた地区防災計画制度の在り方について議論を行います。

  主催 地区防災計画学会
  共催 情報通信学会災害情報法研究会
  協力 内閣府防災担当・地区防災計画を推進する自治体ネットワーク(地区防'Z)
  日時 日時 2024年7月27日(土)15:00〜18:00 (予定)
  場所等 参加無料・オンライン(7月23
日(火)以降に、(参加申込多数の場合は、抽選を通過された方にのみ)シンポジウムを視聴できるYouTubeのアドレスを御連絡)
 内容
冒頭説明 内閣府防災担当
報告者

 

矢守克也 京都大学教授(地区防災計画学会会長)
加藤孝明 東京大学教授(地区防災計画学会副会長)
磯打千雅子 香川大学准教授
芝 大輔 愛媛大学准教授(地区防'Z・前松山市市民防災担当課長)
早川直喜 前札幌市危機管理対策室地域防災担当係長(地区防'Z)
  ※パネルディスカッションでは上記登壇者が一緒に議論。
総合司会  

坊農豊彦

地区防災計画学会理事・事務局次長

 対象 コミュニティ防災や企業防災に関心のある方
基礎資料
(有料)
「登壇者による事前予習・事後振り返り用の「基礎資料」注文受付。
 詳細はこちら
「参加申込み」の画面から注文可能
 案内  チラシ  *再配布可能
参加案内

参加御希望の方は下記からお申し込みください。

2024年7月22日(月)17時申込締切


Copyright (C) 2014, The Japan Society of Community Disaster Management Plan, All rights reserved.