トップ 学会案内 イベント 学会誌 機関誌 お問合せ
イベント
イベント
公開シンポジウム 九州北部豪雨の教訓と地域防災力
 概要

本年7月の九州北部豪雨によって、福岡県、大分県等に甚大な被害が発生し、死者・行方不明者は40名を超えました。記録的な短時間での降雨のため、避難も至難であったといわれています。国土交通省の担当官に基調講演をいただき、九州北部豪雨の教訓を踏まえたコミュニティや企業による地域防災力の強化や地区防災計画制度の在り方について考えます。

 主催 地区防災計画学会、福岡大学福岡・東アジア・地域共生研究所、情報通信学会災害情報法研究会
 後援 国土交通省九州地方整備局、福岡県、福岡市、(公財)江頭ホスピタリティ事業振興財団(いずれも予定)
 日時 2017年11月23日(木・祝) 13時〜16時半(予定)
 場所  福岡大学 文系センター棟 4階第4会議室
 内容 【基調講演】
安部宏紀 国土交通省九州地方整備局総括防災調整官

【シンポジスト・コメンテーター】(変更の場合あり)
室ア益輝 神戸大学名誉教授・地区防災計画学会会長
矢守克也 京都大学防災研究所教授
尾方義人 九州大学芸術工学研究院准教授
林 秀弥  名古屋大学大学院法学研究科教授
井上禎男 琉球大学法科大学院教授
田中健一 神戸大学大学院
金 思穎  日本学術振興会特別研究員(DC2・専修大学)

【モデレーター】
西澤雅道 福岡大学法学部准教授(内閣府より派遣)
 参加 参加費無料 地域防災力の強化に興味のある方(定員120名)
 案内 チラシ [PDF]    *再配布可能
問合せ
地区防災計画学会事務局 事務局次長 坊農(ぼうの)豊彦
〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
一般財団法人関西情報センター 気付
事務局: info@gakkai.chiku-bousai.jp

参加御希望の方は下記からお申し込みください。

・参加申し込みのさい、ご所属入力をお願い致します。
(所属なき場合、元職、無職等でも可能)
・複数参加でも、おひとりさまごとにエントリー願います。
・同一の方の複数エントリーは最新情報のみ反映いたします。

満席につき受付を締め切りました。
(報道関係者は別途、事務局へご連絡ください)