トップ 学会案内 イベント 学会誌 機関誌 お問合せ
イベント
イベント
地区防災計画学会・日本大学ソーシャル・キャピタル研究会主催シンポジウム
 地区防災計画づくりとコミュニティのソーシャル・キャピタル
―新潟・山形地震をはじめとする過去の災害経験を踏まえて―
 概要

2019年6月に新潟・山形地震が発生し、改めて、地域コミュニティや企業による共助や地区防災計画づくりの重要性が指摘されています。 本シンポジウムでは、過去の災害経験を踏まえて、コミュニティ防災の効果や問題点について検討するとともに、ソーシャル・キャピタルの研究者である稲葉陽二日本大学法学部教授に議論に加わっていただき、コミュニティのソーシャル・キャピタルとの関係を含めて、地区防災計画づくりの在り方について考察を行う予定です。

 主催 地区防災計画学会・日本大学ソーシャル・キャピタル研究会
 共催 情報通信学会災害情報法研究会
 協力 一般財団法人関西情報センター
 日時 2019年7月27日(土) 13:30〜17:00
 場所 日本大学法学部10号館1011教室(10号館1階)
東京都千代田区神田三崎町2-3-1
 内容 【シンポジスト】 
室ア益輝 兵庫県立大学減災復興政策研究科長・地区防災計画学会会長
稲葉陽二 日本大学法学部教授
矢守克也 京都大学防災研究所教授
加藤孝明 東京大学生産技術研究所教授/社会科学研究所特任教授
川脇康生 関西国際大学経営学部教授
磯打千雅子 香川大学IECMS地域強靭化研究センター准教授
岩崎敬子 ニッセイ基礎研究所研究員
【モデレーター】
西澤雅道   前福岡大学法学部准教授(内閣官房企画調整官)

【総合司会】 
坊農豊彦  大阪市立大学特別研究員(関西情報センター主任研究員)
金 思穎   専修大学人間科学部研究員(福岡大学非常勤講師)
 対象 コミュニティ防災やソーシャル・キャピタルに興味のある方
 案内  チラシ [PDF]   *再配布可能
 問合せ
地区防災計画学会事務局 事務局次長 坊農 豊彦
〒530-0001 大阪市北区梅田1-3-1-800 大阪駅前第1ビル8階
一般財団法人関西情報センター 気付
事務局: info(a)gakkai.chiku-bousai.jp  (a)⇒@

参加御希望の方は下記からお申し込みください。

・要事前申込・入場無料・定員(約200名)に達した場合は先着順です。
・参加申し込みのさい、ご所属入力をお願い致します。
・所属なき場合、元職、無職等でも可能です。
・複数参加でも、おひとりさまごとにエントリー願います。